2012年09月21日

岐阜市、柳ヶ瀬「恐怖の細道」行ってきました

120921.jpg

岐阜市、柳ヶ瀬のホラーイベント「恐怖の細道」に行ってきました。(^^)

オカルト作家の山口敏太郎氏がプロデュースしたビルの1Fを丸ごと使ったお化け屋敷。
ホラー大好きなんで、告知ポスター見たときから絶対行たいって思ってたんですよ。
イベント期間が今週の日曜日(23日)迄なのでギリギリ間に合いました。(笑)

メイク、衣装、演技もこだわり仕様。
人が幽霊役を演じるお化け屋敷ってホント少ないんですよね。
混んでて50分待ちでしたが凄かったです。
またこういうイベントやってくれないかな(^^)

◆公式HP
http://www.gifu-obake.net/


ところで、同人の方は次の企画も決まって、新しいキャラをモデリングしてます。
前回がセルキャラなので、リアル調のモデルを作るのは2年ぶりぐらいかも?
ある程度、制作が進んだら公開しますね。(^^)/
posted by ハンバーグ係 at 23:15| Comment(4) | 日常

2012年08月27日

岐阜・金華山を登ってきました(^^)

「最近、ちょっと運動不足かな?」ってことで岐阜・金華山(標高329m)を登ってきました。

山の上の岐阜城がゴール予定(笑)
地元なのに城のことは全く知らなかったり、日本史は苦手なんですよ(笑)
wikiを見ると、1567年から織田信長が約9年間住んでいたらしい。
120827_01.JPG

本当に登山道なのかと思うぐらいゴツゴツした岩肌が所々にあって、鈍った体には超キツイ(笑)
ここで全体の2/3ぐらいの場所、汗びっしょりで足の筋肉パンパンです。(笑)
120827_02.JPG 120827_03.JPG

約1時間半で頂上に到着。
脱水症状がヤバイ、、誰か、水、、水をくれ〜(笑)
買ったエビアンをほぼ一気のみ(^^);
120827_04.JPG

遅めの夕方の5時だったこともあって誰も居ない(笑)
資料が展示してある城内は既に閉館してたので入れませんでした。
小さい頃に入った時の記憶では、中は学校の教室より狭かったはず。
120827_05.JPG 120827_06.JPG 120827_07.JPG

城から20m程度の位置にある軍用井戸。
近くに看板の説明では兵糧攻め対策に保存食は備蓄していても、水の確保は大変だったとのこと。
400年前の戦国時代、ここで武者が水を汲んでたと思うと不思議な感じっすね。
120827_08.JPG
posted by ハンバーグ係 at 06:07| Comment(4) | 日常

2012年08月02日

芥川龍之介の遺作『歯車』に登場するレインコートの人物=ドッペル?

自分はオカルト系はあまり信じない方なのですが、昨日、金縛りにあったんですよ。
胸部に体重を掛けて両手で押し下げているような、かなり凄い感覚。
不思議なことに人が居るような気配まで感じるんですよ。(怖っ!)
Wikiで調べてみると『脳が覚醒、体が疲れている状態で起こりやすい』らしくて、スポーツ選手は毎晩のようになっている人もいるとか(驚)

オカルト関係のリンクをたどっていくと、こんどは『ドッペルゲンガー』の項目を発見。
(自分と同じ人を見ると、数日以内に死ぬというアレです)
芥川龍之介の遺作、『歯車』に登場するレインコートの人物=ドッペルだったのではないかと言われてますね。

調べてみると、どうも明確な原因があるらしい…。
『脳の側頭葉と頭頂葉の境界に腫瘍が出来ると、あたかも肉体とは別の「もう一人の自分」が存在するかのように錯覚することがある…!?』
つまり、
×ドッペルを見た → 死ぬ
○ドッペルを診る病気になっている → ドッペルを見て死ぬ

なるほど〜、、他人のそっくりさんを見ても平気なのに、自分の分身を見たときだけ死期が近いと言われる所以はこれだったのか…。
posted by ハンバーグ係 at 09:06| Comment(0) | 日常

2012年07月01日

カリフォルニアではフォアグラが禁止になるらしい

120701_1.jpg 120701_2.jpg
専用プレイヤーに完成した素材を組み込んでます。
動画コーデックはどうしようかな、、、標準状態のWindowsだとMPEG1の1択なんだよなぁ、、、。
出来れば画質の良いWMVにしたいんだけどコーデックが入っていることが条件になるし、、、さすがにWMVを再生できない環境って無いよね。(、、、と思いたい(笑))

ところで、日本ではユッケ禁止が話題なってますけど、カリフォルニアではフォアグラ禁止が話題になってるらしい。
自分的には動物愛護ってシー○ェパードみたいな、あまり良くないイメージだったんですよ。
それが、YouTubeのフォアグラの動画が見て、これはかわいそうかなって。
身動きできないぐらい狭いケージに押し込まれて、無理矢理をエサを押し込まれて涙流してる鴨(T T)

http://www.youtube.com/watch?v=8XffX6qB9CI&feature=youtu.be

こういった話になると必ず「どうせ食べるんだから偽善じゃん」って言われるんだけど、少なくとも珍味を味わいたいって理由だけで余分な苦痛を与えるのはねぇ、、。

、、、って、なんか変なブログになっちゃいましたね(笑)スンマセン
posted by ハンバーグ係 at 12:49| Comment(2) | 日常

2012年01月22日

AFT規格のHDについて調べてみました

前回、書いた『不定期にHDのアクセスが異常に遅くなる』という症状。
ネットで調べてみると、同じトラブルを持った方が意外と多いみたいですね…。
ちょっと調べてみました。

トラブルの原因はHDの規格が追加されたため。
AFT【アドバンスド・フォーマット・テクノロジー】という将来の大容量化のために作られた新規格なのですが、XP以前のOSはAFTに対応していないので、このタイプのHDを使うとマズイわけです。

実際に見てみると『AFT/非AFT』 の表記は箱に書かれていないので、ネットで調べるか、店員さんに聴くかしかない状態。
箱を開けるとドライブのステッカーで張ってあるという、、、なんでココに(笑)

----------------------------------------------------------
<新規格のHDを使う3つの方法>
HDは『管理情報 + データ領域』の2つがセットになっています。
ところが、、、AFTのHDは、データ領域のスタート地点が少しだけズレてしまっているのでトラブルの原因に。

【解決策@:素直に非AFTのドライブを使う】
いちばん話が早いですね。(^^);
日立とかシーゲートとか、非AFTも出しているメーカーがあります。
値段が高いのに、何故か売り切れが続いているHDは、このタイプが多かったり(笑)

【解決策A:専用ツールを使う】
ほとんどのHDメーカーはHPで、ズレを直す専用ツール(アライン・ツール)を配布しています。
1度実行すればパーティションを解放するまで有効なので、ツールはアンインストールしてもOK。
(ファイルが沢山あると、時間が掛かるのでフォーマット直後に行うのがオススメ)

【解決策B:拡張パーティションで使う】
フォーマットの際、『拡張パーティション』 → 『論理ディスク』を指定した場合、どちらの規格もズレのない状態に偶然なります。
この場合はデータ開始位置にズレがないので、アライン・ツールを掛けると新たにズレが出てしまうため使わない。
(※拡張パーティション1つ・論理ドライブ1つ以外はダメなので注意!)

★OSを入れる場合は、仕様で拡張パーティションには入れられないので、解決策@・Aになります。

----------------------------------------------------------
実際、メモリー的にもXpは限界に来てるんですが、テスト動作やツールの関係とか、、、まだ必要なんですよね。
なんだか面倒なことになっちゃってますが、2012年以降に新発売されるHDは、全てAFT仕様になるらしいので、もし同じトラブルの方がいらっしゃったら参考にして下さい(^^)/
posted by ハンバーグ係 at 06:46| Comment(2) | 日常

2012年01月14日

WestanDegitalの8倍セクタって有名なんですね!?

120114_1.jpg 120114_2.jpg

最近、OS起動やファイルの読み込みに失敗すること頻発。
とりあえず「CrystalDiskInfo」(ディスクの消耗具合を調べるツール)では全然異常なし。
セーフモードでも直らなかったのでドライバ関連でもないらしい…?、う〜ん困った…。

ネットで調べてみると、使っているハードディスク「WDC WD20EARS」には、色々とトラブルが報告されているっぽい。
原因は、Win7以降で採用されたアクセス高速化のためセクター長を8倍(512k→4096k)にする機能。
このタイプのHDをXPからアクセスするとトラブルが起こるとのことで、メーカー公式HPを見ると、、、既に対策パッチが用意されてました。(^^);

、、、といっても正直OSに当てるのは怖すぎです!(笑)

仕方なく、新しくHDを買ってきてファイルをミラーリング、今までのHDは例のパッチを当ててデータ倉庫にしようかと。

そんなわけで、無事にHDを交換。
8倍セクタは、今のところウェスタンデジタルだけが対応している機能なのですが、価格.comでも常に上位の売り上げに入っているHDなので、実は頻発してるトラブルなんじゃ無いかと?
同じトラブルになってる方は調べた方が良いかも?
posted by ハンバーグ係 at 23:09| Comment(0) | 日常

2011年07月14日

家から数分の所で、毎年6〜9月ぐらいにかけて「鵜飼い」をやってます。

110714.jpg

休日の夕方に散歩しながら岸で見てることが多かったりします。
学生時代に、友達が鵜飼い船でバイトしてたこと思い出して、超ノスタルジー。(^^)

船に乗って鵜飼いの様子を間近で見られるのが売りらしいんですが、乗船料3500円ぐらいで正味15分と元々短めなので、終わり際になると、たびたび聞こえる「えっ!、、これで終わりぃ!?」の声。
(更に、雨とかの天候次第で急に10分ぐらいの超短縮コースに変更されたりすることも。)

「これ絶対イメージ悪いよなぁ、、県の観光ってマズイだろ(笑)」
「とても岐阜人として、オススメ出来ないなぁ、、。(笑)」
下船する方々の殺伐とした雰囲気(笑)を見るにつれて、、何故か自分まで申し訳ない気分に(^^);

数年ごと転覆事故とか、散らばった船の繋留ロープで転ぶ観光客がいるのに全然お構いなしだったり、こういった伝統観光って、お客を認識出来ていないように見えるんですが。
逆に「もしドラ」的に言うと、顧客がしっかり理解出来てるからこうなっているとも(爆)

『北海道の時計台』とか町中にポツンと立っててイメージと全然違ってたなんて聞いたこともあるし、、、。
実際、他の伝統観光って、どうなんですかね?
posted by ハンバーグ係 at 05:11| Comment(2) | 日常

2011年05月26日

自転車盗難って、誰でも1度はあるのかも?

モーション制作も、そろそろ大詰め。
編集ソフトのタイムライン上で確認して、気になる部分の修正・追加中です。

肌の質感は、もう少しリアルなハイライトの入った物にした方が良いかな…。
セルシェーディングはリアル感を、完全に排除した方が良いと思ってたんですが、それだとちょっと面白みが無いのかも?
こっちは近く比較画像をアップしますね。

話は変わるんですが、最近、自転車を買ったんですよ。(^^)
3年ぐらい前に、自転車盗難?みたいな状態でなくしてから持ってなかったんですが。
久しぶりに乗ったら足が筋肉痛で(笑)、、、良い運動になってます。

それにしても、自転車盗難って本当に凄い数らしい。
ショップの店員さんの話では、今は窃盗団みたいな物まであるらしい!?
う〜ん、、マジっすか!?
posted by ハンバーグ係 at 00:43| Comment(0) | 日常

2011年03月23日

廃線・廃駅舎ってノスタルジーです。【名鉄・揖斐谷汲線の『美濃北方駅』】

110302_3.jpg 110302_4.jpg
110302_5.jpg 110302_6.jpg
110302_7.jpg 110302_8.jpg
110323.jpg

モーション制作も、残すはオープニングのHシーンのみ。
ほぼ、完成が見えて来たかな。(^^);

画像はオープニングに入る騎乗位カット。
実は、この部分は絵コンテに元々無かった追加部分なんですよ。
完成が遅れてしまってるにも関わらず、「さらにバックを追加したいな、、」なんて考えてるのは、秘密です。(^^);


そうそう、、8年ぐらい前の話、自分が高校時代に通学で乗ってた電車が廃線になったんですが、つい最近ネットで、その駅舎が今も残ってることを知って、久しぶりに見に行ってきました。

すっかり変わってしまった、駅〜高校までの道を歩いて行くと、ホント恥ずかし話、、涙がボロボロ出てきて、、。
去年から色々ありすぎて『魂、此処に在らず』状態だったので、、何かスイッチが入っちゃったのかも。
誰かが見てたら絶対ヤバイ人だと思われてます。(笑)

写真は、名鉄・揖斐谷汲線の『美濃北方駅』です。
廃線になって、駅の補修・改築が一切されてなかったらしく、当時のままの姿を見ることが出来たのは、ちょっと幸せだったのかも。
(ひょっとしたら、今までHPに来てくれた人の中に、一人ぐらいは同じ風景を見てた人っているのかな・・・?)

とりあえず、モヤモヤしてた物も、すっかり吹っ飛んで、順調に制作進んでます。(^^)V
posted by ハンバーグ係 at 08:15| Comment(2) | 日常

2011年03月13日

地震、凄いことになってますね

岐阜は、特に被害は無かったのですが、今まで感じたことのない大きな揺れがありました。
HPを見て下さってる方々は大丈夫でしたか?

東北では被害に合われた方も本当に多いようで、「知り合いとかも含まれてるんじゃないかとか」、、、気になってます。
posted by ハンバーグ係 at 01:31| Comment(0) | 日常

2011年03月02日

疲れの原因は、コーヒー&アルコールかもしれない

110302.jpg

お腹の傷も塞がって、やっと普通に動けるようになってきてます。(^^)

退院時に薬の説明を受けた時のこと、、
医者:「お酒は飲まれますか?」
俺:「はい、、大好きです」
医者:「じゃあ、暫くガマンしてみましょう(笑)」
俺:「えっ! No〜〜!」
(アルコール/カフェインと薬の相性が悪いとのこと。)

、、、というわけで、脱カフェイン&アルコール生活を開始!
初めて知ったんですが、カフェインにも禁断症状ってあるんですね。(驚)
コーラ・コーヒー・紅茶とか、2〜3日ぐらい断つとヒドイ頭痛と脱力感が出てぐったり状態に。
こういうのは離脱症状って言うらしいんですが、ネットで調べてみると実はコーヒーってかなり体に負担の大きい飲み物なんだそうですね・・・。

丁度いい機会だし、このまま暫く禁酒・禁コーヒー続けてみようかな。(^^)


画像は、昨日作ってたカット。
女の子のガニ股って、妙にそそられません?、、ボクだけっすかね(^^);
上品と下品の境界にはトンでもない物が眠っているに違いない!(笑)
posted by ハンバーグ係 at 14:00| Comment(0) | 日常

2011年02月20日

2・3cmなんて切るうちに入らないですよ(笑)(担当医談)

110219a.jpg 110219b.jpg
110219c.jpg 110219d.jpg
110219e.jpg

【手術前日】
入院1日目、明日の手術内容を詳しく説明して頂く。
ヘソの下を2〜3CMぐらい切って、内視鏡を入れてオペします。
俺:「エッ・・・切らないんじゃ?」
先生:「あぁ、、こんなの切るうちに入りませんよ(笑)」
俺:「あぅぅ・・・(涙)」
今更になって、マジで怖くなってきたよ(TT)

【手術当日】
看護婦さんに呼ばれて、手術室に向かう。
(付き添ってくれたサークルメンバーの話だと、この時の相当な不安顔だったらしい。(笑))

手術室の中はドラマで見るような感じとは違って、壁は薄ピンク色、BGMに竹内マリアが掛かってました。
不安を感じさせないためか、麻酔を掛けるまで異常な速さで進んでいく。
「麻酔入れますよ。」と声を掛けられてから、3秒と経たないうちに意識が無くなる・・・。


【手術後】
看護婦?:「大丈夫ですよ、手術終わりましたよ。」
誰かが呼んでいる声でぼんやりと判った、、「あぁ、、無事に終わったんだ・・・」
酸素マスクをはめてストレッチャーで運ばれて病室へ。

サークルメンバーが迎えてくれたのですが、ずいぶん体力を消耗してしまっていたらしくて、麻酔の眠気に引き込まれるように眠ってしまったらしい。
(付き添いに7時間も待っててくれて、、本当にありがとう。)

写真は、手術後の最初の食事「流動食」って言われる物なんですが、2日間、何も食べられなかったので、フタを開けた時は、、、「お〜ぃ何も入ってねぇよぉ・・・(笑)」
お粥の水のみ&お吸い物でした。

その後の、入院生活は食事付き・暖房の効いた部屋で一日中テレビ・読書。
何と言うか、、、天国。(笑)

とりあえず、傷の腫れが収まるまでの2週間程度は、痛み止めの薬漬けですかね。(^^);
何はともあれ、今度こそ、今度こそ、これでやっと落ち着いた生活に戻れそうです。(笑)


画像は、今日制作していたイク直前のカット。
この後は、、ちょっと面白いカットを入れるつもりなんですよ〜。(^^)
posted by ハンバーグ係 at 01:56| Comment(0) | 日常

2011年01月01日

あけおめです。

あけおめです。(^^)

去年は色々とあって、9月ぐらいから活動休止してたのですが、
年内ギリギリで、全て片付ける事が出来ました。
この数ヶ月、ホント沢山、泣きましたけど、、、もう大丈夫です!

ご心配して下さった方々、コメントを下さった方々、手伝って下さった方々、、
本当に有り難うございました。
思いを伝える方法が思いつかないほど、感謝しています。

遅れた分も取り戻すべく、今年はガンガン行きますんで、
改めて宜しくお願いします。

今年が皆様にとって、よいお年でありますように。


ところで、最近になって『Zガンダム』を見始めました。
ファーストガンダムと比べて、取っつき悪いですけど面白いですね。
現在、7話を鑑賞中、、先が楽しみっす。(^^);
posted by ハンバーグ係 at 13:08| Comment(2) | 日常

2010年10月24日

葬儀の後は大変だって言いますが、実態は意外と知られてないですね?

、、ってことで、実際にあったことをいくつか挙げてみようかと。

先ずは贈答屋ラッシュ。
毎日、連日ポストに溢れるぐらいに辞書並みのカタログを押し込んでいく。
さらに、電話のセールスがひっきり無しにかかってくる。

1週間ぐらい経つと今度は、役所から「亡くなった者の税金を納めて下さい」との「借金の取り立て」なみの催促が連日続く。
しかも、振り込んだ納税書と同じ物が、翌日も送られてきて、電話で確認すると「振り込み記録は確かに有りますが私には分かりません」とたらい回しに、、、。(おぉぉい!)

しかし、役所って電話対応にマニュアルでもあるんですかね?
文句を言うと、ひたすら独り言を続けて、こちらが話す隙を全く与えないというか、聞く耳無しみたいな対応。
3回、同じ対応をされて気付いたことなんですが、こうなった場合、ひたすら放っておいて、相手が喋り疲れたら改めて聞き直すと良いみたいですね。
だいたい3ループぐらいで諦めるみたいです。(笑)

そういえば、法務局の相談コーナーの対応も凄かったなぁ、、、分割協議について相談に行った時のこと、「ここ違ってますよ、、、まぁ貴方がこれで良いと思ったらそれで良いんじゃないですか?まぁ、ダメだと思いますけど。」
、、相談に乗ってくれんじゃないんですか?(笑)

やっと落ち着いてきたと思ったら、今度は親戚が押しかけてきて、「昔、私に○○をくれるって約束してたんだけど」「故人の使ってた車、維持すると高いでしょ。私にくれない?」
、、、何と言うか、、もう絶句(笑)

銀行、保険の名義変更とかでも色々とあって、一時は人間不信になりそうだったんですが(笑)、逆に親身になって助けてくれた人もいてくれて、本当に有り難かったなぁ、、。

なんだか、普通の数年分ぐらいの経験を、この1ヶ月でやったような不思議な感じです。
取り敢えず、やっと終わりが見えてきたみたい。
、、早く同人再開したいな。(^^)
posted by ハンバーグ係 at 20:05| Comment(4) | 日常

2010年10月04日

間もなく再始動します

先週、病院からの電話で駆けつけた2時間後、父が息を引き取るのを確認。
自分を育ててくれた人達が、既に思い出の中のしか存在しないというのは、本当に不思議な感覚だったりしています。

その時が、何時かは来ることも分かってはいたはずなのですが、現実に向き合うと、まだまだ理解出来ていなかったんだと、、、。

不思議と僕の親族は短命な人が多くて、数年前に父が体を壊してから一緒に暮らし始めた家も、気が付けば僕一人が住んでいる状態。
何も変わっていない空間なのですが、何故か居心地が悪いな。(笑)

それにしても、、、「葬儀の後片付けと死亡後の公的手続き」って、ホントに大変(笑)
書類が複雑な上に、マジで多過ぎです(TT)
posted by ハンバーグ係 at 00:11| Comment(2) | 日常

2010年08月30日

更新が少なくなっちゃってますね・・・スミマセン(汗)

ここ2週間ぐらい、同人制作の方も、ちょっと中断してる状態なんです。(x x)

実は、、先月の終わりぐらいから親が体調不良で入院。
担当のお医者様の話では、「検査結果は、ちょっと深刻な状態にある」とのこと。

とりあえず、「親孝行の良いチャンスかも?(笑)」なんて前向きに考えながら、仕事が終わるとそのまま病院に向かう日々が続いてます。

そんなこんなで、もう暫く更新出来ない状態が続いてしまいそうなんですが、出来るだけ早く再開したいと思ってますので、生暖かく見守ってやって下さい。(^^);
posted by ハンバーグ係 at 18:59| Comment(5) | 日常

2010年08月10日

最近は『街撮り』がマイブーム

100810.jpg

ちょっとした空き時間に写真を撮って遊んでます。(^^)
最初は、『近所の街の風景記録』にでもなれば良いなぁ・・・なんて始めたんですが、何気なく撮った夜の風景が凄くキレイで、、、ハマっちゃってます。(笑)

取り方は、、
@ISO感度:400〜800ぐらい
Aシャッタースピード:8〜15秒ぐらい

シャッタースピードは、適当に試し撮りした画像が、
・白飛びしている場合 → 速くする
・暗くつぶれている場合 → 遅くする
(手ぶれしやすいので、ミニ・三脚とか無い場合は、そのままカメラを平らな場所に置いてやると確実)

妙にホラータッチに写ったり、黄金に輝いたり、、意外と面白いです。(笑)
posted by ハンバーグ係 at 22:51| Comment(0) | 日常

2010年08月03日

花火大会に行ってきました。

100803a.jpg 100803b.jpg

ネット記事で紹介されていた、花火の撮り方を参考に撮ってみました。(^^)

・シャッタースピード:2秒
・ISO感度:80
・「花火が開く直前に、シャッターボタンを押すべし!」

しかし、人の多い会場で『シャッター2秒』って結構長いっすね。
カメラの前を人が横切ると、幽霊のように残像を引く人の後ろ姿が(笑)

なかなか上手く撮れなかったので、「コンパクトデジカメでは難しいのかなぁ?」なんて思いながら、近くの人が携帯のカメラで撮ったのを見ると、キレイにとれてて、、、。

携帯デジカメ、なんたる高性能!(笑)
posted by ハンバーグ係 at 01:14| Comment(0) | 日常

2010年06月27日

ディスプレイの輝度を落とすと、目の疲れが減るらしい・・・。

今月に入って、ちょっと目の疲れが酷い、、。
何か良い方法がないものかと調べていると、ディスプレイメーカーのナナオのHPで面白い記事を発見!
なんとディスプレイの輝度を落とすと、目の疲れがグッと減るらしい・・・。

具体的には、ディスプレイのスイッチかグラボの設定で、輝度を30%〜40%に下げるんですが、目安として、白色の紙をディスプレイの隣に置いて、画面の白部分とほぼ同じ明るさにすると、丁度それぐらいになるみたいです。

、、で実際にやってみると、、かなり暗い・・・ホントに大丈夫なのか?(笑)
う〜ん、、明るい方が見やすいと思ってたのですが、、。

とりあえず1週間ぐらい身をもって試して、結果はブログで発表します(^^)
posted by ハンバーグ係 at 01:00| Comment(3) | 日常

2010年06月13日

最近のカメラってファインダーが無いんですね(驚)

知り合いがコンパクトデジカメを買いたいということで、ヤマダ電機に行ってきました。
カメラっていうとシャッターを押せば、そのままの画像が撮れるって常識になってるんですが、これ実は違っているんですよね。

カメラは、人間が目で見るほど広い明るさの幅を撮れないので、撮影するシーンの状態から全体をバランスよく撮れるように補正してるらしい。
昼間に撮ったはずなのに妙に暗かったり、夜にフラッシュを炊いて撮ったら妙に白くて恐怖新聞になったとか・・・、よくありますよね(笑)

大まかに言えば、撮影するシーンが、、
・白色の面積が広い場合 → 暗くなる
・黒色の面積が広い場合 → 白くなる
こういった場合は、シーンモードを使うと意外と綺麗に撮れてグーだったり。(^^);


、、で、その友人が買ったデジカメで撮影に行ったらしいんですよ。
「おかしいなぁ、、全部、茶色い画像になっちゃうんだけど、これって不良品?」
設定を見て見ると、、、【仕上がりをセピア調にする】になってるよ〜!(笑)

「何とか普通の色に戻せない?」
「出来るか〜!(笑)」
posted by ハンバーグ係 at 07:18| Comment(0) | 日常