2011年02月20日

2・3cmなんて切るうちに入らないですよ(笑)(担当医談)

110219a.jpg 110219b.jpg
110219c.jpg 110219d.jpg
110219e.jpg

【手術前日】
入院1日目、明日の手術内容を詳しく説明して頂く。
ヘソの下を2〜3CMぐらい切って、内視鏡を入れてオペします。
俺:「エッ・・・切らないんじゃ?」
先生:「あぁ、、こんなの切るうちに入りませんよ(笑)」
俺:「あぅぅ・・・(涙)」
今更になって、マジで怖くなってきたよ(TT)

【手術当日】
看護婦さんに呼ばれて、手術室に向かう。
(付き添ってくれたサークルメンバーの話だと、この時の相当な不安顔だったらしい。(笑))

手術室の中はドラマで見るような感じとは違って、壁は薄ピンク色、BGMに竹内マリアが掛かってました。
不安を感じさせないためか、麻酔を掛けるまで異常な速さで進んでいく。
「麻酔入れますよ。」と声を掛けられてから、3秒と経たないうちに意識が無くなる・・・。


【手術後】
看護婦?:「大丈夫ですよ、手術終わりましたよ。」
誰かが呼んでいる声でぼんやりと判った、、「あぁ、、無事に終わったんだ・・・」
酸素マスクをはめてストレッチャーで運ばれて病室へ。

サークルメンバーが迎えてくれたのですが、ずいぶん体力を消耗してしまっていたらしくて、麻酔の眠気に引き込まれるように眠ってしまったらしい。
(付き添いに7時間も待っててくれて、、本当にありがとう。)

写真は、手術後の最初の食事「流動食」って言われる物なんですが、2日間、何も食べられなかったので、フタを開けた時は、、、「お〜ぃ何も入ってねぇよぉ・・・(笑)」
お粥の水のみ&お吸い物でした。

その後の、入院生活は食事付き・暖房の効いた部屋で一日中テレビ・読書。
何と言うか、、、天国。(笑)

とりあえず、傷の腫れが収まるまでの2週間程度は、痛み止めの薬漬けですかね。(^^);
何はともあれ、今度こそ、今度こそ、これでやっと落ち着いた生活に戻れそうです。(笑)


画像は、今日制作していたイク直前のカット。
この後は、、ちょっと面白いカットを入れるつもりなんですよ〜。(^^)
posted by ハンバーグ係 at 01:56| Comment(0) | 日常

2011年02月17日

久しぶりのスクショです(^^);

110216_0.jpg 110216_1.jpg
110216_2.jpg 110216_3.jpg

何だかんだで、やっと復活した同人制作。
錆び付いた歯車が、回り始めたようなスピードで前進してます。(^^);

「男なんて修正しても、誰も見ないしなぁ、、、」
なんて話しながらも、ちょっと男の顔を修正。
画面にガッツリ出せるようになったおかげで、むしろ絵作りがやり易くなってよかったかも?

写真は散歩道で咲いてた梅の花。
まだ1〜2分咲きぐらいっすかね?
途中の神社でサークルの仲間と、おみくじを買うと2人とも凶で出て思わず吹く。(笑)
「最近、色々あったし、これで大吉だったらむしろ信憑性を疑うよな(笑)」

色々って、、?
実は1週間、手術入院してました。(爆)
今月に入って、やっと時間の余裕が出来たので市の無料健康診断に行くことに。
結果を聞きに行くと、、「小さい腫瘍があるねぇ。県立病院に紹介状を書いておくから見てもらってきなさい。」
「まぁ、たいしたことはないと思うけど悪性かもしれないので。」

で、病院で検査した結果、、
医師:「来週にも切除手術します。全身麻酔だと1週間の入院になります。」

俺:「エッ!!! なんか凄いことになってきてません???」
医師:「この大きさなら、切らなくても直せると思いますよ。」
   「とりあえず受付で入院説明を受けて下さい。」

俺:『おおっ! 今の技術進化って凄いなぁ、、切らなくても腫瘍を切除できるのか・・・』

その後、とんでもない勘違いに気づく俺でした(笑)。
詳しくは次回のブログで。(^^)
posted by ハンバーグ係 at 01:45| Comment(0) | 同人